« 2014年浜北スポーツ少年団柔道大会高学年Aその1 | トップページ | 2014年浜北スポーツ少年団柔道大会 総括 »

2014年浜北スポーツ少年団柔道大会高学年Aその2

3回戦 VS おそんが道場 2-3

先鋒…相手は攻めてこなく防御体制なので攻め手に欠く。寝技に持ち込むも逃げられてしまった。いつもならこのまま引き分けですが、小外刈りで技ありを取るが、ここ一本勝ちでなければいけない。最後まで攻め続け残り1秒、大外刈りで一本勝ち!6年生相手にこの勝ち方は自信がつくぞ!
 
次鋒…まだ動きはバタバタしているので、開始早々有効を取られてしまった。でも攻め続けて技ありと有効を取って優勢勝ち!今度は同学年での勝利で大金星です。この勝ちで勝ったと思いましたが…

中堅…諒人の勝ちをつなげてほしかったが、逆に一本負け。確かに取りに行けといいましたが、簡単に負けるとは思っていなかったのでショックは大きい。

副将…攻めるも最後が甘く、返されて一本負け!中堅・副将とも自分の立場が分かっていない!諒人君が必死で勝ったことが無駄になる。その思いは活かさないのが残念だ!

大将…ここは取るしかないので攻めましたが、決めよう決めよう思っても力が入るだけで技が掛からない!最後は疲れてしまい、有効を取られてしまいそのまま抑え込みで一本負け。最後は悪い癖の力だけの柔道をしてしまった。余裕がなければそうなってしまうのもわかるが、普段の柔道をしていれば勝てました。またまた残念!

 

結局、諒人君を除く6年生が勝つ試合を手元から逃してしまった。1年間同じ試合だと思うちょっと情けない。勝ち負けよりも試合の内容の感動が伝わってこない、諒人君の試合を見て感じるものはないのか?

|

« 2014年浜北スポーツ少年団柔道大会高学年Aその1 | トップページ | 2014年浜北スポーツ少年団柔道大会 総括 »

柔道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224561/59242423

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年浜北スポーツ少年団柔道大会高学年Aその2:

« 2014年浜北スポーツ少年団柔道大会高学年Aその1 | トップページ | 2014年浜北スポーツ少年団柔道大会 総括 »