« 2013年静岡市民柔道大会 5,6年男子軽量の部2 | トップページ | 2013年静岡市民柔道大会 5,6年男子重量の部 »

2013年静岡市民柔道大会 5,6年男子軽量の部3

大榎響…1回戦は技が中途半端で返されそうな場面もあったがなんとか優勢勝ち。こんな試合では次はないぞ!気合を入れなおした!
2回戦も同じような試合でしたが優勢勝ちで再度気合を入れなおした。
3回戦は学校の友達で今まで負けたことがない相手で安心したのか終始受けてしまった。受けてしまっては勝てるわけがなく、最後は中途半端に組みにいったところに技を受けてしまい優勢負け。
今回の組み合わせは強豪がいるところではないのでここに勝てば初メダルをとれたのに悔いが残る。悔いが残ると思っているのは指導者だけなのか?どんな時でも勝てるチャンスはやってくる。それをつかむかつかまないかは日頃の練習の姿勢だと思う。
柔道は格闘技なので勝ちをもらうものではなく、奪うものです。勝つことにもっとこだわってほしい。

|

« 2013年静岡市民柔道大会 5,6年男子軽量の部2 | トップページ | 2013年静岡市民柔道大会 5,6年男子重量の部 »

柔道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224561/58334952

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年静岡市民柔道大会 5,6年男子軽量の部3:

« 2013年静岡市民柔道大会 5,6年男子軽量の部2 | トップページ | 2013年静岡市民柔道大会 5,6年男子重量の部 »