« 魚河岸大会 個人戦 幼年~小3 | トップページ | 魚河岸大会 個人戦総括 »

魚河岸大会 個人戦小4~小6

小学4年生の部
望月大夢…有効を取ったが取り返されて判定負け!勝ちチャンスをつかまないと勝てないぞ!デカイ相手にビビッていけない!
山本拓実…ちょっと分の悪い相手だったかも知れないが、それだったら頭を使ってやってみろ!
松井友初…なかなか勝てない!最後は大泣きしてしまい、初めて涙を見ました。その涙を忘れずに練習頑張ろう!

小学5年生の部
望月倖十…終始相手のペースで終わってしまい、試合巧者に負けるパターンでした。いつか投げる雰囲気だが投げきれないので、一発できれいに投げるのではなく。もっと泥臭く勝ちを拾おう!
米澤 快…「負けてもいいや」という気持ちがどこかにあるので、簡単に投げられてしまう!相手より自分に負けないこと!

小学6年生の部
大榎 響…技を掛けない!下がる!では勝てない!普段の練習からそれが出ているのでまずはそこから直す!
池上寛太…技を掛けたあとの体勢が悪く、そこから投げられるパターンが多い!姿勢が悪いのは頭が下がっているから!
米澤 励…力だけの柔道なので、序盤は良いのだが後半はスタミナ切れで簡単に投げられてしまう!足さばきや組手の取り方で力の配分を考えること!

|

« 魚河岸大会 個人戦 幼年~小3 | トップページ | 魚河岸大会 個人戦総括 »

柔道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224561/58065234

この記事へのトラックバック一覧です: 魚河岸大会 個人戦小4~小6:

« 魚河岸大会 個人戦 幼年~小3 | トップページ | 魚河岸大会 個人戦総括 »