« 中学個人試合 丸山編その3 | トップページ | 中学個人試合 鈴木編 »

中学個人試合 丸山編その4

決勝トーナメントの初戦はCリーグ1位との対戦です。緊張のためか相手に押されて下がる面もありましたが、背負い投げで相手を崩すことができ、それが功を奏したのか?今度がこちらが終始攻めるペースになってきました。そのまま押し切って判定勝ち!

準決勝では同じ学校の対戦となり、気持ちも準決勝に進んで気が抜けたのか終始受けてしまった。せっかく背負い投げのかかるタイミングをつかんだのだから、思い切って掛けてほしい!

終始相手のペースとなり判定負け!この試合が一番内容が悪かった。

同じ負けでも攻めて負けるのと受けて負けるのと意味が違う!ここは次につながる試合をしてほしかった!

Maru

|

« 中学個人試合 丸山編その3 | トップページ | 中学個人試合 鈴木編 »

柔道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224561/54027711

この記事へのトラックバック一覧です: 中学個人試合 丸山編その4:

« 中学個人試合 丸山編その3 | トップページ | 中学個人試合 鈴木編 »