« なかなか勝てない | トップページ | 昇段への道 12月試合編2 »

昇段への道 12月試合編1

高校2年生男子が柔道初段の取得までの奮闘記です。
12月は月次で4試合を行います。初の昇段試合で緊張しています。初戦は大人との対戦なのでしっかり組んで様子を見て中途半端な技は掛けないように指示を出しました。相手は力で押してきますが、しっかり受けているので投げられることはなくこちらも投げるチャンスもあった。膠着状態から支え釣り足に行った時に足が揃ってしまい相手が大外刈りが上手く掛かってしまい耐えはしましたが、そのまま1本負け。負けはしたもの動きは良いぞ
しかし足の親指の爪が半分割れて剥がれてしまうアクシデント発生。残り3試合続行できるか?

|

« なかなか勝てない | トップページ | 昇段への道 12月試合編2 »

柔道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224561/50230848

この記事へのトラックバック一覧です: 昇段への道 12月試合編1:

« なかなか勝てない | トップページ | 昇段への道 12月試合編2 »