« 2010年VIVA JUDO杯巽編 | トップページ | 2010年VIVA JUDO杯総括 »

2010年VIVA JUDO杯拓海編

Takumi1_2 右手を負傷して上手く握れない!正直まともに出来ないと思っていたが、相手は5年生なので絶対に負けられない意地があった。下がることもなく攻めて1本勝ち!さんざん痛がっていた右手も試合中は痛くないと言っていた。それだけ集中していたと言うことだ!自分が勝つことができることが自信がついてきた。この勢いで次の試合に臨もう!

|

« 2010年VIVA JUDO杯巽編 | トップページ | 2010年VIVA JUDO杯総括 »

柔道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224561/49965106

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年VIVA JUDO杯拓海編:

« 2010年VIVA JUDO杯巽編 | トップページ | 2010年VIVA JUDO杯総括 »