« 柔軟体操 | トップページ | そろそろ »

トライ&エラー

日本語に直すと「試して失敗してみろ」です。試してみないと進まない。小手先だけでは身につかない。失敗してわかることもある。だから小さな失敗よりは大きな失敗の方がわかりやすいと思う。何故失敗するか自分で考えるのも必要だと思う。今は練習のなかで「トライ&エラー」させるように心掛けたい。

|

« 柔軟体操 | トップページ | そろそろ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224561/17217886

この記事へのトラックバック一覧です: トライ&エラー:

« 柔軟体操 | トップページ | そろそろ »