« 愛媛紀行その1 | トップページ | 静岡親善柔道大会 »

サッカーの審判

 子供がサッカーをやっているため、審判の資格をもっています。今日も審判をやってきました。中学3年生となると展開も速くなるので、運動量も多いです。50分間動ける体力が必要でそのために走りこみをしています。結果として柔道の体力も維持できます。子供たちは審判が反則をとるかとらないか見ながらやっていますので神経を使いますが、審判はゲームをコントロールできるので楽しいです。

|

« 愛媛紀行その1 | トップページ | 静岡親善柔道大会 »

スポーツ」カテゴリの記事